So-net無料ブログ作成
検索選択

カモネギ(正しくは合鴨のワイン煮)

P1020148.JPG
お雑煮の続きです。
鴨が2枚入っていたら(だいたい2枚組)、片方で作りましょう。
簡単で見栄えがするから、来客の時に作ると、おぉぉ、、と喜ばれます。
勿論、お・い・し・い!
これは、10年以上前の<dancyu>という雑誌作り方が載っていました。
手を加えることもなく、ほぼ、コピー状態です。
それだけ、簡単、美味。

<材料>
合鴨ロース(胸肉)・・・前回でさばいた中心の長方形部分
ネギ・・・2~3本

<作り方>
鴨の皮目に5mm間隔で斜めに切り目を入れ、塩、少々を振り20分ぐらい置きます。

フライパンを熱し、皮目から入れて中火でこんがり焼く、裏はサッと色が変わる位でいい。
出て来た脂は、ネギを焼く時に使うので捨てない。

鍋に赤ワイン、醤油、みりん、を1:1:1の割合で入れ(この位の鴨だと、各40~50cc位)煮立たせる。
煮たったら、鴨の皮目を下にして入れ、煮汁をかけながら弱火で8分くらい煮る。
そのまま冷ます。

冷めたら鴨を取りだし、漬け汁を少し煮詰め、ソースを作る。

ネギは5~6㎝の長さに切りそろえ、鴨を焼いたフライパンでこんがり焼き目を付けながら焼く。

鴨を5~6mmの厚さに切り、焼いたネギを添え、ソースをかける。


料理が手軽に出来るなど思いもしないでしょう、どうやら国産の合鴨だかららしいです。
今まで簡単な料理ばかり載せていますが、味、見栄え、意外性、時間等考慮したらNo.1カモ。


nice!(2)  コメント(4) 

nice! 2

コメント 4

paula

鴨というだけでホントに「おお~」となります。
そして美味しい~。
これまだ作っていませんが挑戦しなくちゃ!
by paula (2012-06-23 09:00) 

akko

簡単ですから作って下さい。
賞味期限は作った日です。
次の日は別物になりますよ。
by akko (2012-06-23 14:43) 

チェルシー

確かにナンバーワンカモ!ですね(^ ^)(笑)

すっごく美味しそう!です。
鴨を何処で手に入れるかが問題です。

by チェルシー (2012-06-24 13:13) 

akko

鴨はどこにでもありません。
生でしたらデパートに売っているでしょう・・・たぶん高い
冷凍国産合鴨でお願いします・・・冷凍だから少しは安い、
と思ってる私は<肉のハナマサ>という店で手に入れてます。

by akko (2012-06-27 12:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。