So-net無料ブログ作成

スーラータン

P1020504.JPG中華料理やさんでは食べた事がありませんが、20数年前から作っています。有名な作曲家の奥さまが(パパがどぅぁ~い好きなのぉ)とTVで作っていたのです。
写真は鍋をした時、都合良く豆腐、キノコ、くずきり、豚肉だけが残っていて(肉団子の1個や2個、透明になった白菜なども多少はありましたが)見た目、作曲家がどぉぁ~い好きだったスーラータンに似ていたのでスーラータンにしてしまいました。で、先に言っておきますが残り鍋のスーラータンは失敗です、雑味が多く、まずくはありませんが、お味噌汁にした方がいいね。

<材料>
薄切り豚バラ肉・・4枚
ニンジン・・・5㎝~
茹でタケノコ・・・チビ1本
スライスされた干し椎茸、きくらげ・・・適量
木綿豆腐・・・半丁
ネギ・・・半分
卵1個
調味料(酢、醤油、ごま油、酒、塩、ラー油、等)
生姜・・・ひとかけ
その他好きな材料・・・具沢山中華味の酸っぱ辛いスープのイメージで

<作り方>
●肉は一口大、ニンジン、タケノコは短冊切り、干し椎茸、きくらげは戻してきくらげは食べやすい大きさに、豆腐は厚さ半分にして厚めの短冊切り、ネギは5㎝位の長さに切りそれを4つに割る、生姜は千切りにしておく。
●鍋にごま油を入れ生姜、肉、ニンジン、タケノコ、キノコの順に炒める、油がまわったら酒50ccほどを振りかけて鶏ガラスープを入れ(TVではコンソメを使っていた)醤油、塩で味を決める。
●さらに豆腐、ネギを入れて一煮立ちさせ、溶き卵を入れ煮たったら、好きなだけ酢とラー油を入れて出来上がり。と、簡単ですが、もっと簡単なスーラータンが下記です。

<簡単なスーラータン>
きくらげ、卵、生姜、で作ります。
●きくらげは戻して食べやすい様にひと耳?づつに分けておく。生姜は一かけ千切り。
●スープをガラスープの素やウエィパーで作り沸騰させ醤油、塩で味付ける、ここにきくらげと生姜を入れて一煮立ちさせ、片栗粉でとろみをつけて溶き卵を流し入れる。
●好きなだけ酢とラー油を入れて出来上がり。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。