So-net無料ブログ作成
検索選択

花ニラと干しエビの炒め物

P1020502.JPG大学を出てプータロー数ヶ月、叔母のコネもあり有名なアパレル系の会社に店舗デザイナーとしてやっと入社出来た。
少しはイケてると自負していた私は、大卒女子(女がやたら多かった)の口の回転速度、ショーのモデル達のデカさ、ミュージシャンにお持ち帰りとなる先輩らに田舎者を思い知らされながら、来る日も来る日も、デザインとはかけ離れた、商品の段ボール詰めという作業が仕事になり地下室でモグラになっていたのである。
その頃、飲み会で行った<麗郷>という店で、同僚達が慣れた感じでオーダーした一つがこれだった。慣れたカンジにちょっと傷つき、未知の味に驚いた23の冬である。
ニラの花が出回るようになって作り始めたが、あの日の物とは別物であると思う。
そして、ギクシャク生きて、荷造りだけは上手くなったあの頃は、いったい何だったのだろう・・

<材料>
花ニラ・・・一束
干しエビ・・・20匹位
生姜・・・ひとかけ
豆板醤、醤油、好みでオイスターソース

作り方
●干しエビは水で戻して半分ほどを大粗みじんにしておく、戻し汁は捨てないで使う。花ニラは4~5㎝に切り、生姜は千切り。
フライパンにゴマ油をしいて、生姜と豆板醤(小1/2~)を加え香りを出す。香りが出たら干しエビを入れ炒める。
●次に花ニラを入れて手早く炒め、醤油、味の素、戻し汁(大1)を入れ味を見て、オイスターソース(小1~2)を入れる。花ニラは炒めすぎないように。
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。