So-net無料ブログ作成
検索選択

鶏もも肉の甘酢かけ

P1020464.JPG
今年もあと少し、撮り貯めたブログ用写真も数えられるほどになって来ました。
今日も鶏。
大昔、たしか周さんだったと思うのですが、TVでさっさって作っていた料理。簡単なのでちょっと酸っぱいものが欲しい時にすぐ出来ます。
最近、この料理にちゃんとした名前があるのを知ることとなったのですが、ボケも進んでいるのかなーぁ、直訳で<酸っぱい鶏>だった事しか覚えていません・・・酸揚鶏?・・違う・・・

<材料>
鶏もも肉・・・1枚
卵・・・1個
ネギ(白い部分を含めた緑の部分)・・・20cm
酢、醤油、砂糖、ごま油
サラダ油、コショウ、塩、片栗粉等

作り方
●ネギは縦4つに割り、端からみじん切りする。ボールに酢、砂糖、醤油を大さじ3:3:2ほどの割合でとかし、切ったネギを入れて、ごま油を大1位加えてタレを作っておく。味は(甘酸っぱい)で決めます。
●鶏もも肉は縦に半分に切り、身の厚い部分は切り開いて厚さを一定にする。元に戻らないように繊維に直角に切れ目を何本か入れる。
●ボールに鶏肉を入れ、酒(大1.5)、コショウ少々、味の素一振り、を入れて混ぜる、馴染んだら卵1個を割り入れてよく混ぜる。次に片栗粉を(大3~)入れ再び混ぜる。衣はトロトロでいい。
フライパンに油大3ほど入れ(ちょっと多いいんじゃないかと思う位)、強中火で、衣をたっぷり付けた鶏肉の皮の方から焼いていく、蓋はしない。
表が焼けたら裏返し中火にして中まで火を通す。だいたい両面で7~10?分
●焼けたら油を切り、あちち、のうちに包丁で2cm幅に切り、皿に盛ってタレを上からかける。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。